ニチモウを知る7つのキーワード
創業から100年以上にわたり、オリジナリティーに富んだ事業展開で、
日本の漁業と水産業の発展に貢献してきたニチモウの基盤となる7つの特徴を紹介します。

KEYWORD03 グローバルネットワーク

ニチモウの食品事業は、海外との独自のネットワークを強みとして、カニ、助子、すり身をはじめとする各種水産原料の買い付けを行っています。海外の漁業者や加工工場と水産物の買い付けで繋がるだけでなく、海洋事業からの漁網・漁具、機械事業からの食品加工機械や関連設備、資材事業からの食品包装資材や衛生資材などの供給を通じ、その独自のネットワークを日々拡大し、より強固なものになってきています。現在は輸入を主体としているニチモウですが、近年、世界全体で水産物の消費が拡大していることを大きなビジネスチャンスと捉えています。今後は、この独自のグローバルネットワークを武器に国内水産物の輸出を強化していくことで、日本の優れた魚食文化を世界に向けて発信していきます。