IRに関するFAQFAQ

ニチモウについて

Q会社が設立されたのはいつですか?
A1910年、日本の漁業近代化を担うべく、英国からトロール漁業の技術を導入し、創業された高津商店漁業部、これがニチモウの原点です。そして1919年に株式会社に改組し、翌年、日本漁網船具となりました(1972年に現社名「ニチモウ」に変更)。以来、漁網・漁具の製造販売や船舶用機資材の販売など、広く漁業経営の近代化・効率化に貢献する「水産専門商社」として成長。その後、水産物から加工食品、食品加工機械までトータルに提供する「食の分野の専門商社」へと機能を拡大し、水産業全般、そして日本の食文化を支え続けてきました。さらに海洋分野で培ったノウハウをもとに、「健康」「環境」「安全」といったテーマを指針にさまざまな分野で事業を展開しています。

沿革

Q東京証券取引所に上場したのはいつですか?
A1962年に、東京証券取引所第2部市場(繊維)に上場。その後1967年に、第1部市場(商業)に指定替えしました。

決算・財務について

Q決算期はいつですか?
A毎年3月31日です。

IRカレンダー

Q最近の決算情報はどうすればわかりますか?
AIRライブラリーに「決算短信」を掲載しておりますので、ご覧ください。

決算短信

株式について

Q証券コードは何番ですか?
A8091です。
Q配当金支払いの株主確定日はいつですか?
A期末配当金は3月31日、中間配当金は9月30日です。
Q名義書換、住所変更などの株式事務については、どこに連絡をすれば良いですか?
A株式情報に「株式事務のご案内」を掲載しておりますので、ご覧ください。

株式事務のご案内

IRに関するお問い合わせ

ニチモウ株式会社 総務部IR担当
住所:〒140-0002 東京都品川区東品川2-2-20 (天王洲郵船ビル)
TEL:03-3458-3020
FAX:03-3458-3088

お問い合わせフォーム